MENU

ヘアスプレーが薄毛の原因になっているかも

おしゃれな女性は毎日髪をセットするのに忙しいと思います。髪をうまくセットするためにヘアスプレーなどを使っている方もいるのではないでしょうか。実はそのヘアスプレーやヘアワックスなどが薄毛の原因になっていることがあります。

 

ヘアスプレーなどには防腐剤や香料など頭皮にダメージを与えるものが使用されています。頭皮は髪を育てる土壌で土壌がしっかりしていなければ健康な髪は育ちません。

 

植物も肥料を与えたり耕したりして土壌を整えないとうまく育ちませんよね。ヘアスプレーなどのダメージで頭皮の状態が悪くなり、髪が抜けやすくなったり、髪が育ちにくくなります。
使わないのが一番よいですが、使わないとうまく髪型が決まらないこともありますよね。使用する場合は頭皮につかないように気をつけましょう。スプレーはやや離して髪にだけつけるようにします。ヘアワックスは手先にとって髪の先端につけるようにします。

 

使用した日はきれいに洗って成分を落としましょう。きれいに落とそうと一生懸命になるとゴシゴシこすりがちですが、こすると頭皮を傷めるので優しく洗ってください。指の腹でマッサージするように洗うと強い力でこすらずに汚れを落とすことができます。

 

ときどきヘアスプレーなどを使わない日も作りましょう。